奈良・雨の二月堂とdhamma
a0156919_10315643.jpg








あなた自身を観察しなさい







あなた自身を理解しなさい







あなた自身を知ることなしに







苦悩から解放されることはない







...

This is the dhamma message from my friend with metta.

Observe yourself,
Understand yourself,
Unless you know yourself,
you cannot end the torments of existance.






...
[PR]
# by blessedchange | 2012-04-30 10:48 | ☆日常
コンティニュアム・ワークショップ
4月にクロニック・スチューデンツの主催で、ドナリア・ゴエルツを招き、
東日本復興支援コンティニュアム・ワークショップ「トラウマ&ストレスリリース」が、
東京・名古屋・大阪で開催されます。

ムーブメントにご興味ある方、ストレスリリースにご興味ある方etc
よいご縁が結ばれれば幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東日本復興支援コンティニュアム・ワークショップ「トラウマ&ストレスリリース」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

親愛なる日本の皆様

日本は私の心の中でいつも大切な国でした。
何度か日本を訪れてワークショップを教えた事のある私は、
昨年の大地震と津波の映像をテレビで見るたびに、圧倒され、打ちひしがれる思いでした。

皆さんがこの大災害から受けている痛み、ストレス、
そしてトラウマを見ると魂が揺すぶられる思いです。

私が何とか助けになれることは、無いだろうかと考え、
クロニック・スチューデンツにボランテア・ワークショップを打診していたのが、
ようやく実現する運びになりました。

このワークショップの意図は、参加者のストレスを、
どの様に不活発にさせるかを学び始める手立てを提供することにあります。

それは各自が自分自身の神経系の興奮状態を調節し始める術を身につける一助となり、
より平和な生活を送る手助けとなるでしょう。

敬具
ドナリア・ゴエルツ

西洋医療ではストレスが病や不調の原因となる事を認識しています。
現代社会のストレスは我々皆に否が応でも与えられる共通の要因です。

しかしながら多くの人は、
トラウマや長く続くストレスは身体にもトラウマの反応を作ることに気付いていません。
大災害や戦争などの一大事で無くとも、
神経系の警戒状態を引き起こし、ストレスを与える事が出来るのです。

普通の人は平均して毎日いろんなストレスのあるトラウマ的出来事に出会っています。

犯罪、テロへの警戒、または単に現代の速いペースの世の中でのバタバタした日常とかでも、
総てが個人の身体のストレスレベルを高くする手助けをしています。

私達はどうしたら、自分たちの身体に何が起こっているかをただ理解するだけでなく、
神経系が健全な範囲に調節される手助けが出来る様な働きかけを学ぶことができるのでしょう?

このワークショップは私達の身体にとどまっているトラウマを、
呼吸、動き、そして発声を使ったコンティニュアムのモデルを通して解放して行く術を学びます。

日程などの詳細はこちらをどうぞ
クロニック・スチューデンツ http://www.chronicstudents.com/


a0156919_1427237.jpg

昨日の京都・下鴨、糺の森
[PR]
# by blessedchange | 2012-03-25 14:31 | ☆お知らせ
春分、熊本・人吉
春分の日、
いかがお過ごしでしょうか。

わたしは鹿児島へ帰ってきています。今日は両親とのんびり、熊本・人吉温泉へ。
a0156919_21313148.jpg

a0156919_21314383.jpg

画像が大きくてごめんちゃい!上の画像は、熊本の郷土玩具でおなじみ、キジ馬。グッときます。
人吉は3月いっぱい、町を挙げてのひな祭りで、店先軒先いたるところに雛飾り。
中でも、手作りの雛人形がいいなあ。
a0156919_21321099.jpg
a0156919_21322098.jpg
a0156919_21323928.jpg
a0156919_2132493.jpg

くまもーん!
[PR]
# by blessedchange | 2012-03-20 21:46 | ☆旅
サンキュー歳
先日、39歳になりました♡ありがとうございます^^

色んな言葉、カタチ、態度、色んなひとたちのaiにふれて生きている。
もう二度と会えないひと、もう会えないかもしれないひとのそれも、わたしの記憶に生きている。
そのときそれと気づかなかったことも、それとして息吹きだす。
それだけがわたしを育んでいる。そう、aiをかさねて39歳になった。

ありがとうをいっぱい、
こころから。



[PR]
# by blessedchange | 2012-03-09 13:34 | ☆日常
「日本国憲法前文お国ことば訳 わいわいニャンニャン版」
弥生、
今日は啓蟄の日。


春、そろそろ、
おいで〜!


さてさて、
本を紹介させてくださいませ。


日本国憲法前文をお国ことばに訳そう♪と活動をされている’山猫母さん’とのご縁をいただき、
お国ことば(鹿児島弁)で憲法前文を音読しました。( toni、いつも素敵なご縁をありがとう )


2年前に出版された「日本国憲法前文お国ことば訳 わいわいニャンニャン版」をネイティブ音読で、
と、ブログにて、ただいま、全国諸々編纂中です!


山猫母さんのブログ
「てなもんやLOVE&PEACE」


この「日本国憲法前文お国ことば訳 わいわいニャンニャン版」は、
(以下、小学館HP書籍の紹介より抜粋しますね)

インターネットのブログを通じて全国に呼びかけられ、およそ5年をかけて日本中から賛同者を集めながらゆっくりと熟成した、高知県の農家のおばちゃんたち発祥の「草の根平和活動」の果実が1冊の本になったものです。日本人ならば、本来誰もが知っていて大切にすべきものでありながら、どこか自分たちの生活とかけ離れたものとして遠くにありがちな日本国憲法の前文。その恒久平和の願いと精神を、その土地、その町、その地方のローカルだけれども柔らかい話し言葉で読んでみると、ぐんと身近に感じることができます。

a0156919_11511369.jpg


日本国憲法前文お国ことば訳 わいわいニャンニャン版
勝手に憲法前文をうたう会 (編集), 岩合 光昭(写真)

(山猫母さんにいただいたメールより)
この本は、一昨年までの5年間に、主にネットと、人から人への伝言ゲームによって集まってきた47都道府県のお国ことば訳(文字バージョン)をまとめたものです。

この本のすごいトコロはなんといっても、イナカの農家のオバちゃんの活動に、都会の超有名出版社の編集者が目をつけ、さらにその編集者が声をかけたことで、世界的に有名な動物写真家が素晴らしく平和な猫の写真で応えてくれた、ということろです。

周りの人は皆「人生なにが起こるかわからないね。ちゃんとがんばっていたら、
こういうこともあるんだね~」と言いました。ホンマにそうだと思います。
イナカの百姓のオバちゃん×超有名動物写真家・奇跡のコラボ。
農業をやりながら、本作りに明け暮れた2009年から2010年の一年間は、
睡眠時間が平均5時間以下でした。
とても大変で、でもものすごく楽しかった。
そんなふうにできた本です。どうぞ見てやってください。



とても、あったかい本です。
あったかさ、届け〜!

a0156919_12135533.jpg

[PR]
# by blessedchange | 2012-03-05 12:14 | ☆お知らせ